インテリアコーディネートを依頼したい方へ

 

建築業者との契約、間取り等、設計が確定する前からの場合

 

@基本設計に対するアドバイス・・ここの打ち合わせがとても大切と考えます。

 ・コンセプト、テーマの決定(家造り全般)

      ・・・ライフスタイルの確認とライフプランの確認をします。

         メンテナンスも含めての打ち合わせをします。     

 ・平面計画・・・部屋の配置により家族の距離等が変わります。

 ・立面計画・・・高さの確認

 ・動線計画・・・これについては、家事動線を詳しく考えることが必要です。

         一日の時間帯別行動を分析させて頂いてます。

 ・視線計画・・・インテリア的には、これが一番大事です!

 ・予算と仕上げ材、グレードについてのアドバイス

         ・・・全体予算の配分で、最大限の効果を得られるように。

 

A実設計に対するアドバイス・・・下記具体的な選定

 ・外観デザイン (屋根、外装材等の選定)

 ・インテリアデザイン・コーディネート(床、壁、天井、建具)

 ・照明計画

 ・配線計画

 ・設備計画

 ・空調、エネルギー計画

 ・家具・カーテンの選定

 
B外構・ガーデニングのアドバイス、ご提案

Cその他必要に応じて







建築業者との契約行為、確認申請提出後の場合

@仕上げ材の選定

 ・外装材(屋根、外壁、サッシ他)

 ・内装材(床、壁、天井、建具、他)

 ・設備機器(浴室、キッチン、トイレ、洗面関係)

 ・照明器具、配線計画

 ・カーテン・家具等

 
A外構計画

 
Bその他必要に応じて

概ね、打ち合わせの内容は左記のようになります。

■早期のタイミングでの打ち合わせが理想

 
コーディネート業務としては、色々なことが決まる前に打ち合わせをさせていただくのが、
一番望ましい入り方になります。間取りを検討されている時期が、私どもがアドバイス
させていただくタイミングとしては理想的です。

 

実際に暮らし方に対するイメージを具体的に形にしていく際、色と形のバランス、
そこに暮らす方のライフスタイルを具現化するには、間取り等決定後だと、
制約が多く動かせないものが非常に多くなると思います。

特に、確認申請提出後では、間接照明を使って光の感じをこうしたいとか、
外観のデザインをこうしたいと思っても、なかなか変更が容易ではなくなります。

形が変わればそこに合う色も変わり、色が変わればそこに合う形も変わります。

普段私どもは、設計からデザイン等すべてをトータルで行う事をしていますので
出来るだけ柔軟にデザインを考えられる段階ですと嬉しいです。

■コーディネート業務の進め方

業務の流れですが、まずヒアリングをし、予定をたてて、お打ち合わせ、ご提案、
またお打ち合わせを繰り返し、決定、実行になります。

ご心配される費用ですが、私どもでは、概ね設計段階の打ち合わせから、上記の内容で、
300,000円〜500,000円ぐらいを頂いていることが多いです。

業務内容と打ち合わせの予定、頻度で、金額をご相談させて頂いております。

 また、ヒアリングの段階として、ご提案のために、出来るだけビジュアルのイメージの
共有をさせていただくよう、ご希望イメージの雑誌、画像等があれば拝見させていただいて
おります。

私どもでは、いろいろなご相談をお受けしておりますので、お気軽にお声をかけて
いただければ幸いです。

 

有限会社スペースイン

TEL 0266-57-2121 

                             
COPYRIGHT(c)2015 有限会社スペースイン ALL RIGHTS RESERVED.
ご提案